最強のふたり


同情が欲しいのでは無く、愛情と不公平の無い友情が欲しい。
人として、対してほしいのだ。

この映画を見た後の、笑いと清々しさはなんだろう??
saikyouhutari1.jpg

不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ
(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の
黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知
を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。
すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。
saikyouhutari2.jpg

貧困。
障害。
そして、人。

僕たちは、人間として生き、何を知り、何を知らないのか?
僕たちは、同じ健常者でも、差別を作る。
saikyouhutari3.jpg

そう、みな、人として生きているのだ。
人として対等にしてほしい。
saikyouhutari4.jpg

障害や貧乏を笑って暮らせる日が来るだろうか。
僕は、そうありたいと思う。

 キャスト:☆☆☆★
ストーリー:☆☆☆☆☆
  知名度:☆☆☆☆

2011 フランス
監督:エリック・トレダノ 、オリヴィエ・ナカシュ
主演:フランソワ・クリュゼ オマール・シー
スポンサーサイト

テーマ : (・∀・)ららーん
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる