探偵はBARにいる

北海道の友人勧められ、見たいと思ってはいたが、最近見た。
この映画の「2」が上映なってますねぇ。
tanteibar1.jpg

行きつけの札幌・ススキノのバーにいた探偵(大泉洋)と相棒の
高田(松田龍平)は、コンドウキョウコという女からの依頼の
電話を受けて早速行動を開始。しかし、何者かに連れ去られ、
雪に埋められてしまうという事態に。報復しようと立ち上がった
2人の前に、謎の美女・沙織(小雪)と実業家・霧島(西田敏行)
という人物、そして四つの殺人事件が浮かび上がり……。
tanteibar2.jpg

大泉洋って、なんでこんなにすごい人なんだろ。
それが、凄く感じる映画でもある。
tanteibar3.jpg

北海道、一番の歓楽街ススキノを舞台に、人間模様を
交錯させていく。何となく、懐かしい風景が多く、映画に
のめりこんでしまう。
tanteibar4.jpg

「俺の街、ススキノ」
そういう場所って、みんなにも必要だと思う。
僕にも。

 キャスト:☆☆☆☆★
ストーリー:☆☆☆☆☆
  知名度:☆☆☆☆★

2011年 日本
監督:橋本一
主演:大泉洋 松田龍平
スポンサーサイト

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる