僕たちは世界を変えることができない。

hello everyone.

さて、僕はというと、若くもないがこんな映画で楽しくなって。
bokuseka1_20130714224654.jpg

医大生の田中甲太(向井理)は、友人たちと楽しい大学生活を送っていたが、
何か物足りなく感じていた。ある日、海外支援ボランティアのパンフレットの
「あなたの150万円の寄付で、カンボジアに学校が建てられます」の文字に
目が止まった甲太は、すぐに友人全員に「カンボジアに学校を建てよう!」
とメールを送るが、集まったのは級友の矢野(窪田正孝)、芝山(柄本佑)
と合コンで知り合った本田(松坂桃李)の3人だけ。それでも彼らはチャリ
ティ・イベント開催での募金集め、カンボジアへのリサーチ・ツァーと行動
を起こすが、やがて想像を絶する現実の重さに愕然となる…。
bokuseka2_20130714224653.jpg

お約束の、ネットで潰し。
僕の、ブログにも来ますよーー、こういう類の…
でも、僕は戦いはしませんけどね。
bokuseka3_20130714224652.jpg

考え過ぎると、行動できなくなる。
行動しすぎると、躓く。

僕は、どちらかというと、行動して躓く方だ。
でも、僕には、やるべきことと思うからこそ、行動に移す。
bokuseka4_20130714224652.jpg

彼がいたから、カンボジアの子供一人、学校に入れた。
世界は変われなくても、その人一人は確実に変わった。
bokuseka5_20130714224651.jpg

題名の中には、この文字も…
「But, We wanna build a school in Cambodia.」
しかし、僕たちは、カンボジアに学校を建てる。
学校を建てることとが目的ではない。その行動で、誰かのために行動することが
目的だ…

つまりは、世界は変えられなくても、僕等の行動で、役に立つこともある。
そして、僕たちが、変われるということ。
僕は、忘れないよ。

 キャスト:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
  知名度:☆☆☆★

2011年 日本
監督:深作健太
主演:向井理 松坂桃季



さて、みなさん。

僕は、行ってきます!!

スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる