外国の砂糖。


とある国の砂糖を買ってみる。
これは、400円くらい。ヤシの実砂糖である。
P1020770.jpg

一つ考えることがある。
「プランテーション」という言葉がある。この砂糖も同じような形で作られている。

貧しい国が、西洋人により、安く使われた。いま、それが、以前貧しい国だった国が、
より、貧しい国に行われている。

タダ同然のように買われて、お土産用に、高く値段設定している。
物だけじゃない、人だって安く雇われている。

売春でも、一晩の値段は日本の風俗から考えても安すぎる。1000円から3000円くらいだ
という話。お金ってなんだろう?生活ってなんだろう?


幸せってなんだろう?
考え物だ…

味は、ほのかに甘く酸味があります。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

少し前に、フェアトレード商品が話題になったけど、最近とんと見ないね…。やっぱり、安い物、安い物と求めてしまう世界中の消費者が、片棒担いでるんだよね(T_T)

のりピーさんへ
やっぱり不景気ですが、もともとの「お金」で解決できる
などという幻想を抱かせているこの世界がどうもおかし
いのではと思っています。
プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる