エリジウム

『第9地区』が第82回アカデミー賞作品賞などにノミネートされた新鋭ニール・
ブロムカンプ監督の作品。

B級だの金かけてるだの言われてるが、SFアクション好きにはもってこいでは?
elijium1.jpg

2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層はパーフェクトな
居住空間で過ごす一方、荒廃した地球に暮らす貧困層はひどい搾取に苦しんでいた。
エリジウム政府高官のローズ(ジョディ・フォスター)が地球の人間を消そうと
動く中、地球で暮らすマックス(マット・デイモン)はエリジウムに潜入するこ
とを決意。残り5日しかない寿命を懸けて戦いに挑む。
elijium2.jpg

これも、つまりは未来の世界を描いた「暗示」だと感じる。
富裕層と貧困層の隔たり、扱いの違い。争いと楽園。
elijium3.jpg

よく見てると、富裕層の人間すら、混とんとしている世界なのだ。
金があるからいいというものではない、そういっているのと一緒。
elijium4.jpg

僕は、あまりアクションを見ない人だが、これはおもしろかった。
人間社会を感じる、そんなSFだった。

 キャスト:☆☆☆★
ストーリー:☆☆☆★
  知名度:☆☆☆☆★

2013年 アメリカ
監督:ニール・ブロムカンプ
主演:マット・デイモン ジョディー・フォスター
スポンサーサイト

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる