佐野実死去。

63歳の誕生日を迎えた今月4日。佐野さんの強い希望で、病室に「支那そばや」の
�碵油(しょうゆ)ラーメンを内緒で持ち込んだ。しおりさんは体調を気遣い、スープ
を薄めていた。実さんは「まずいよ、うすいよ」と言いながら、麺を10本ほどすす
った。それが「鬼」と呼ばれた職人が口にした最後のラーメンになった。

 しおりさんは「ラーメンしか趣味のない人。最後までこだわっていた」と話した。




ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

お客に怒鳴り散らす佐野さんを見ると、「こんな店だったら、お金叩きつけて帰ってやる」と思っていましたが、山形に来てる時は優しいおっちゃんでしたね。
ガチンコのときは「鬼」でしたけど。。。

ドクター
佐野さんのあれは、演出という噂も有りますが、ラーメンにかける情熱は凄かったみたいですからね。
ガチンコは大好きで見てましたから。
プロフィール

ぴろ

Author:ぴろ
ぴろの日々の徒然・・・
映画・山形美味いもの・自作料理・友人・その他日記を掲載します。
いつでも里親募集中


旅行なら楽天トラベル

フリーエリア

ジオターゲティング

B級グルメ ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる